お知らせ


・新型コロナについて

37.5度以上の発熱が4日以上続く場合やせき、息苦しさ、だるさがある場合はお住いの区市町村の帰国者接触者相談センターにご相談ください。

臭いや味の異常を感じても鼻水が止まらない、色のついた鼻水がでるなどの症状がない場合は2週間様子をみてください。改善みられない場合はまず電話にてご相談ください。

 

・ヒノキ花粉が飛散しはじめ症状を訴えて受診される方が増加しております。ヒノキ花粉症では喉の痛みやいがらっぽさを訴える方が多く受診されてます。

せきで悩んでいられる患者様が増加してます。原因としてはせき喘息、気管支炎、副鼻腔炎、逆流性食道炎など多岐にわたっております。受診して原因を究明し的確な治療を受ければ治癒します。放置してかなり長期化してる方もみうけられます。早期受診をおすすめします。

・スギ花粉の舌下免疫療法行ってます。詳しくは (https://www.torii-alg.jp)をご覧ください。2020年の投与開始時期は5月の連休以降となります。

 

 

 

 

 

月29日の午前は校健診

 

 

 

 

 
 
最終更新日:2020年3月31日